個別記事の管理2011-10-26 (Wed)
目の横のシコリの病理検査結果がでました。

〔病理診断〕
悪性所見は観察されず(血腫あるいは血管系腫瘍の疑い)
(血管系腫瘍は良性の場合は血管腫、悪性の場合は血管肉腫と診断されます。)

今回針で取った細胞は殆ど血液成分だったとのことで、
脂肪ではなく血液の塊?のようなものらしい。

先生は、悪性ではないから、急いでどうこうした方がいいって事はないけど
もしこの先、腫大化するような事があれば、
再検査、あるいは組織学的な検査をした方がいいかも。と、おっしゃっておりましたが…

血管肉腫の場合、今回行った、針で細胞を吸引する方法だと十分に検査しきれないようで
             (帰ってきてからネットで調べました)
今回の検査の「悪性所見は観察されず」を鵜呑みにしてはいけないのではないだろうか…?
と勝手に思っております。。。  だって、乳腺にシコリが出来た時の病理検査でも、
良性腫瘍(低悪性度の乳腺癌の可能性も否定できず)だったものが
手術後の組織検査では、乳腺腺癌(腺扁平上皮癌)だった訳だし…

病理診断報告書の最後にも、こう書かれていました。
『血管肉腫の可能性も完全に否定できないことを十分考慮することが必要です。』

はっきりとした診断結果を求めるなら、外科手術で摘出した後、組織検査をするのが一番。
今私が一番求めるものはこれかもしれない。。。

ずっと一緒にいたいから

* Category : belle乳腺腺癌&脂肪腫
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by magemama
う~ん…摘出するかどうか
判断に迷うところですよね。
うちに来るわんこ達でフニフニができたコは
邪魔な場所にできた場合以外は
ほとんどみんな経過観察しているみたいです。
でも白黒つかないのも心配が募りますよね…

コメントありがとう♪ * by mimi
v-254 magemamaさん♪

似たような子がいるんですね!
みんな経過観察とは…それもありなんですね
切らずにすむならそれが一番ですもの!
もう少し考えてみます!
いつもありがとうございまさす!

個別記事の管理2011-10-21 (Fri)
ベルの乳腺線癌の手術から5ヶ月たちました。
乳腺癌は、肺に転移しやすいらしくレントゲンでチェックです。
(やっぱり、結果待ちをしている時、時間がたつのは遅く感じる…)

そして名前を呼ばれ診察室へ。。。。
肺、肝臓ともに腫瘍らしきものは見当たらず、異常なし!!(≧∀≦*)ヤッター!

それと、今飲ませている薬の事も、もう一度詳しく説明をしてもらいました。
1日1回すごく少ない量の粉薬を飲ませているのですが、この消炎剤(ピオパール)は、
腫瘍の増殖を抑え抗腫瘍効果があるそうな。。。転移、再発を遅らせるため。
最低でも、1年~1年半位は飲ませた方がいいらしい。その後はサプリメントだけにするとか。
なるほど。確かに最初に説明してもらっていたと思うけど、再納得しました。(^▽^;)アハッ


それと、目の横のシコリ。一応、病理検査をしてもらいました。
結果は一週間後。先生が言うには、「たぶん脂肪だと思う」とのこと。
確かに、シコリと言うよりは、フニフニしてやわらかいんです。でも何で目の横なんかに…?
とは、思うけどね;

私が心配なのは、この脂肪の塊が悪性腫瘍になる事。。。それも深く聞いてみました。
脂肪が悪性腫瘍になる事は、すごく稀な事らしいです。すごく小さな癌細胞が
その脂肪の中にあったりすれば、それがどんどん大きくなって悪性腫瘍になる事はあるそうな。

そんなに心配する事もないのかな?まぁ、病理検査の結果が出るまでわからないけど。
ただの脂肪でありますように! 必要性の少ない手術ならさせたくないもの。

手術嫌っ!
* Category : belle乳腺腺癌&脂肪腫
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by magemama
異常がなくてよかったですね。
不安や心配はつきないと思いますが
毎日笑顔で過ごすことが一番のサプリメントだと
まゆに教えてもらいました。
mimiさんも、ベルちゃんのこと自分のことで
大変なことばかりだとは思いますが
ベルちゃんがくれる笑顔の分
mimiさんも笑顔を向けてあげてくださいね

コメントありがとう♪ * by mimi
v-254 magemamaさん♪

そうですよね^^
笑顔が一番のサプリメント!
すっごく大切な事かもしれませんね!
ありがとうございます!(o´∀`o)

個別記事の管理2011-10-04 (Tue)
久々に自分のことでも。。。バセドー病と診断されてからもうじき3年になります。

治療方法としては、薬を飲んで治したいと思い、ずーっと飲み続けています。
最初は1日6錠から始まって、そのうち低下症気味になり1日3錠に減らすと今度は
数値が高くなり、動悸&手の振るえがまた出だし、数ヶ月前から1日5錠に増えました。

どうも私の甲状腺はしぶといようで、必要以上に活動しまくり、なかなか小さくなりません。
病院の先生にも「3年たってもこの状態ならアイソトープ(放射性ヨードカプセルを飲む)
にした方がいいかもよ?」と、言われました。
はぁ…それは避けたい。別に入院になったり手術するわけでもないんだけどね
要は放射能なわけだから、カプセルを飲んだ後は、家族に近づくなとかあるんだよね。
なんか怖いじゃん!(≧д≦*) 
それに、アイソトープをすると今度は逆に甲状腺が小さくなりすぎることもあるとか…
それも嫌なんです。低下症になると、精神的にも肉体的にもすごくきつくって…

まぁ先の事はわからないし、自分の考えもどう変わるかもわからないし
バセドー病とは、もうちょっと付き合っていかなくちゃかな? … イラネ(。・"・)

今日は仕事がお休みなので、朝のお散歩に行きました。良い天気♪
今年もコスモスが沢山咲いてます。もう秋だね~(o´∀`o)涼しくて過ごしやすい!
綺麗だね!
* Category : mimiのバセドー病
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by magemama
なかなか難しい病気なんですね…
そのアイソトープというのもなんか怖いですしね。
なんとか今の薬で快方に向かってくれるといいですね。


コメントありがとう♪ * by mimi
v-254 magemamaさん♪

ですね~本当しぶといです^^;
やっぱり飲み薬で治したいです!
もうチョイ気長に行きます^^