個別記事の管理2010-12-11 (Sat)
12月3日に、ベルの手術前検査(レントゲン、心電図、血液検査)をしてきました。
結果、何も異常なしで、いたって健康。。。。。。シコリ以外は。。。。。ネ (〃_ _)

そして手術の日にちまで決めたんだけど、ベルさんヒートになってしまって…
先生は「手術後、子宮蓄膿症になるかもしれないから気をつけてあげてください」
と、言うだけで、それ以上の心配はいらないみたいでしたが…

人間だって、生理のときは体調悪くなったりするのに、犬だってもしかしたら
お腹が痛かったり、頭が重かったりするかもしれないのに…(考えすぎ…?)
そんな時に手術して、1週間入院。。。余計にストレスを感じるかもしれない。
(これもまた考えすぎ…???)

良性ではなく「低悪性度」な腫瘍だったわけだし、切除してもらうのが一番だと思う。
でも、大至急手術が必要な訳じゃないならヒートが終わってからでも大丈夫かなと思い
病院に電話して、先生に相談して決めました。

手術は1ヶ月伸ばします。 ヒートが終わってからにします。

病院

      ↑病院でちょっとの物音にもビビリまくりなベルです。( ̄m ̄*)ぷぷっ!
* Category : belle乳腺腺癌&脂肪腫
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 百
mimiさん 私も同じ選択していたと思いますよ。
ヒートの時って やっぱり身体が重いのか ぐったり
してること多いですよね。
そんな時 手術はやっぱり可哀想って思います。
1週間 入院するんだ。ベルちゃんには長いでしょうね
無事手術が終わるよう祈っています。って、1カ月先ですよね(笑)

コメントありがとう♪ * by mimi
v-276 百さん♪

やっぱりそう思いますよね!
今考えても、延ばしたのは正解だと思います。
ちょっと延ばしすぎだけど^^;

コメント







管理者にだけ表示を許可する